ココナッツオイル うがい 固形

ココナッツオイルが固形の場合のオイルプリング〜うがいのやり方について

スポンサーリンク

固形のココナッツオイルをうがいやオイルプリングを行う方法は簡単です。
ココナッツオイルは、25度以下になると白く固まってしまいます。
夏など暑い部屋に置いておけば、透明な液体のままうがいやオイルプリングを行うことが出来ますが、固形でも方法は同じです。
まず、大さじ一杯程度の固まったオイルを口の中に含みます。
そしてそのまま20分程度口をクチュクチュ動かしてあげるだけです。
なれるまでは、そのまま口にオイルを含みながら行うのが難しい人も中にはいます。
そんな時には、無理せず10分ぐらいから初めて行くのが良いです。
また、オイルだけ口の中に入れて口を動かすのが難しいと言う人は、水をオイルと一緒に含んであげるとしやすくなります。

スポンサーリンク

20分もの長時間口の中に含んで動かすのには、理由があります。
オイルプリングしてあげることによって体の中の老廃物がオイルに混ざってデトックスされるからです。
ですから20分ほど経過すれば、飲み込まないでオイルをティッシュなどに出してあげることが大切です。
ココナッツオイルを出したら、ぬるま湯や水などでうがいしてあげれば終了です。
固形のものも口の中に含むだけで、体温によって溶けてしまうので液体などに溶かす必要はありません。
簡単にできてまた、口の中に入れながら色々できるので、朝の忙しい時にでも出来るデトックス方法となっています。
朝に行うのが良いのは、睡眠中などに溜まった老廃物を出しやすくなっているからです。

スポンサーリンク