ココナッツオイルプリング やり方 効果

ココナッツオイルプリングやり方とは・・

スポンサーリンク

ミランダ・カーさんはじめ海外セレブや人気モデルさんが美容や健康に取り入れているということで一気に人気がでたココナッツオイル。
ミランダさんが美容のためにココナッツオイルでオイルプリングをしているということで一気にオイルプリングの知名度もあがりました。
そもそもオイルプリングとはなんなのでしょうか。
ずばりオイルでうがいをすることです。
オイルでうがいってなんか気持ち悪い・・・と感じてしまいますが古代インドの自然療法アーユルベーダの中の健康法の1つで歴史があるんですね。
オイルプリングのやり方は簡単です。
大さじ1杯のオイルを口に含みブクブク。
15分から20分うがいするのですが、結構長いですね。
その後口からオイルを出して水ですすぎます。
オイルプリングしたオイルを吐き出す場合は紙やゴミ箱に行ってください。
またオイルプリング後のすすぎに使う水は普通の水道水でもいいですし、さらに抗菌をしたいのであれば塩水でもいいでしょう。
行うのは朝がおすすめです。
夜のほうがいいという意見もありますが、自分でどちらかやってみて合う方をチョイスするのがいいでしょう。
オイルプリングはお薬や治療法ではないのですから。

スポンサーリンク

オイルを口の中でブクブクしていくうちに唾液と混ざりさらさらしてきてオイルプリングをした後はなんだかすっきりします。
注意点としてはオイルプリングしたオイルは絶対飲み込まないこと。
必ず吐き出してくださいね。
オイルプリングに利用するオイルは今人気のココナッツオイルで行う人が多いです。
ごま油やオリーブオイル、亜麻仁油、グレープシードオイルでもOKです。
ココナッツオイルも人気ですが、あの独特な臭いがダメ!という人もいるので自分にあったオイルでためしてみるのがいいでしょう。
ココナッツオイルを選ぶ際はトランス酸を含まないエクストラココナッツオイルがおすすめです。
オイルプリングの効果としては口臭予防、歯が白くなる、アンチエイジング、美容効果などが言われています。
また頭痛や不眠症にもおすすめという意見もありますよ。
もちろん自然療法なので即効性はないでしょう。
でも体にいいことを続けるのは心身ともにいいです。
オイルという食品でも利用するものを使って行う美容法なので副作用なども少ないのも魅力ですね。

スポンサーリンク