ココナッツオイル オメガ9

ココナッツオイルに含まれるオメガ9とは?どんな効能がある?

スポンサーリンク

「ココナッツオイル」に含まれる脂肪酸「オメガ9」が、体に良いことで注目されています。
オメガ9は、血液をサラサラにする効果があり、取り入れると動脈硬化や心筋梗塞などの予防にもなるそうです。
ココナッツオイルに含まれるオメガ9は、体の中に溜まった老廃物や毒素を排出させる効果もあります。
摂取することで全身のめぐりが良くなり、疲れやすい体や原因不明の体の不調を、改善に導いてくれるそうです。
ココナッツオイルは、そのまま取り入れても美味しく摂取できますが、お料理にも幅広く使えます。
炒め物に使用すると、食材の味が引き立ち、さっぱり仕上げてくれるそうです。
揚げ物に使うと油っこさが抑えられてカラリと仕上がります。

スポンサーリンク

ココナッツオイルに含まれている脂肪酸「オメガ9」を取り入れると、脂肪がつきにくい体質になります。
代謝を上げる効果もあるので、ダイエットにも最適です。
いつものお料理に使う油をこのオイルに変えるだけで、体質が改善されて理想のプロポーションへ導いていきます。
ココナッツオイルは、腸を活性化させる効果もあるそうです。
摂取するとお通じが良くなり、便秘も改善されていきます。
肌は腸内を映す鏡だと言われているそうです。
腸を活性化させるこのオイルは、肌環境を整える効果もあります。
ニキビができにくくなり、健康的で美しい肌を維持するそうです。
効果が表れる早さは、人それぞれです。
取り入れてすぐにお通じが良くなった、体の調子が良くなったという人もいますが、時間をかけてゆっくり効果が表れる人もいます。

スポンサーリンク